アクションリズム解析概要

■ アクションリズム解析とは

行動変化の背景には気持ちの変化が起こっているという前提に基づき、日々行われるTalknoteでのコミュニケーション量や、アクセス時間帯などの傾向を、アクションリズムとして観測いたします。

 

メンバー毎の標準的なアクションリズムを抽出し、大きなリズムの崩れが一定期間継続すると、管理職の方や人事担当者の方など、任意で指定していただいた、特定のTalknoteメンバーへ通知します。

 

通知後、個別にフォローやヒアリングを実施することで、メンタルヘルス不調や退職意向などに繋がる可能性のある、気持ちの変化を早期に発見し、未然に防ぐことが可能となります。

 

 

■通知について

アクションリズムの崩れが発見されると、事前に設定した管理者の方へメッセージが届き、リズムが正常に戻るまで、1日1回のメッセージが継続されます。

なお、リズムの崩れが発見されたメンバーが一人もいない場合は、メッセージは送信されません。

他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください
Powered by Zendesk