メッセージ検閲機能/利用ワードモニタリング機能とは

◯メッセージ検閲機能/利用ワードモニタリング機能

Talknoteのメッセージ機能は、クローズ環境のため、基本的には管理者の方も含め、やり取りを閲覧することはできません。クローズ環境での、社内でのハラスメント行為などの抑止のため、Talknoteの管理機能として、メッセージ内でのやり取りを閲覧することが可能な機能です。(メッセージ検閲機能)

また、日々大量のやり取りを確認することは、現実的に難しいため、キーワードを登録しておくことで、該当キーワードの投稿があった場合、お知らせをすることも可能です。(利用ワードモニタリング機能)

※本機能は、機能の特性上初期設定はご利用いただけない機能のため、ご利用をご希望の場合は、弊社迄お知らせ下さい。

※また、ご利用いただけるプランは、年間契約、且つ、一定プラン以上をご利用いただいている企業様のみご利用可能となります。現在のプランのご確認等も、合わせて弊社迄お問い合わせ下さい。

 

①投稿メッセージの確認方法。

Talknoteの管理者様にて、画面右上「▼」⇒「ネットワーク管理」を押下。

1.png

 

 

②画面右側「投稿メッセージ検閲」を押下。

2.png

 

 

③画面右上「+」を押下し、ピックアップしたいワードを登録。

 登録したワードに該当したキーワードが登録されると、画面左側に未読通知のような形で、(1)が表示されます。

3.png

 

④選択したキーワードを押下していただくと、キーワードが含まれた投稿が表示されます。4.png

 

⑤キーワードを変更したい場合は、キーワード右側の「☓」で削除し、新たなキーワードを登録してください。

他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください
Powered by Zendesk